ふれあいの赤いエプロンプロジェクト

被災地復興応援事業(東北復興応援 健康・栄養セミナー「ふれあいの赤いエプロンプロジェクト」)


プロジェクトの概要

東日本大震災で被災した東北をはじめとした被災地域において、食を通じた生活の改善と被災地のコミュニティづくりに貢献することを目指しています。

東北3県での「健康・栄養セミナー」は、被災後の仮設住宅で顕在化していた健康・栄養課題やコミュニティの希薄化という課題への取り組みとしてスタートしました。
住民の方々が集まって調理をし、おいしい料理を囲み、語り合っていただく場を提供することで、皆様の心と体の健康づくりを応援したい、との思いを込めています。

その企画運営については、地元のさまざまなパートナーとの協働を得て実施をしています。

健康・栄養セミナー(一般向け)

レシピ【調理工程・食材分量表・栄養レクチャー紙芝居】

セミナーのメニュー・レシピは以下6つのポイントをもとに、月替わりで提供しています。
タイトルにあるメインメニューの他、3~4品からなる一食分の献立になっています。
これまでのレシピ、調理工程、食材分量表、メニュー内容と結び付けた栄養レクチャー紙芝居は、料理教室等でご自由にお使いいただけます。

当メニュー6つのポイント

レシピ・健康栄養テーマ 調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年12月 トマト缶を使ったハヤシライス
「免疫力を高めて風邪に負けない体をつくろう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年11月 鮭とれんこんの照り焼き
「11月24日は「和食」の日」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年10月 枝豆と塩昆布の焼きいなり
「腸内環境を整えよう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年9月 たっぷりトマトのぶっかけそうめん
「適塩を知り、美味しく減塩する工夫をしよう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年8月 チキンと夏野菜のスープカレー
「食事や生活習慣を工夫し、暑さに負けないからだをつくろう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年7月 夏野菜のミートソーススパゲッティ
「バランスよく食べて、夏バテしない体をつくろう!!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年6月 ピーマンの肉詰め
「たんぱく質をバランス良く摂取して筋力アップしよう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年5月 豚肉と春キャベツのごまみそだれ
「旬の野菜を食べて健康づくりに役立てよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年4月 鶏むね肉のチーズ焼き
「カルシウムをこまめにとって骨を丈夫にしよう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年3月 彩りちらし寿司
「美味しく減塩を習慣にしよう!」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年2月 うまだしおでん
「1日350g以上の野菜を食べよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2019年1月 具だくさんワンタンスープ
「栄養バランスの良い食事を心がけ、健康な体を維持しよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年12月 鮭と根菜の和風シチュー
「免疫力を高めて、風邪に負けない体をつくろう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年11月 鶏肉とれんこんのみぞれ煮
「和食文化の魅力を再認識しよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年10月 さんまのつみれ汁
「腸内環境を整えよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年9月 豚肉となすのさっぱり炒め
「美味しく減塩を習慣にしよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年8月 ピリ辛豆乳冷汁
「食事や生活習慣を見直し、暑さに負けない」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年7月 夏野菜とひき肉のトマトカレー
「バランスよく食べて、夏バテしない体をつくろう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年6月 豚肉と春雨の中華風炒め
「たんぱく質をバランスよく摂取して筋力アップしよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年5月 アスパラの肉巻きつくね
「旬野菜を食べて健康づくりに役立てよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年4月 フライパンでつくる豆腐グラタン
「カルシウムをこまめにとって骨を丈夫にしよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年3月 ごまみそ肉じゃが
「美味しく減塩を習慣にしよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年2月 たっぷり白菜と豚肉のあんかけ丼
「1日350g以上の野菜を食べよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2018年1月 たらの具だくさん汁
「栄養バランスの良い食事を心がけ、健康な体を維持しよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2017年12月 ほうれん草とじゃがいものオープンオムレツ
「免疫力を高めて、風邪に負けない体をつくろう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2017年11月 たっぷりきのこの鶏だんご汁
「和食文化の魅力を再認識しよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2017年10月 山形芋煮
「腸内環境を整えよう」
調理工程 食材分量表 紙芝居
2017年9月 なすとトマトのチーズインハンバーグ
「美味しく減塩を習慣にしよう」
– – 食材分量表 紙芝居
2017年8月 鶏だし冷汁
「食事や生活習慣を見直し、暑さに負けない体をつくろう」
– – 食材分量表 紙芝居
2017年7月 鶏肉となすのねぎしょうゆだれ
「バランスよく食べて、夏バテしない体をつくろう」
– – 食材分量表 紙芝居
2017年6月 豚肉と野菜の甘酢炒め
「たんぱく質をバランスよく摂取して筋力アップしよう」
– – 食材分量表 紙芝居
2017年5月 鶏肉と春野菜のフライパングラタン
「旬野菜を食べて健康づくりに役立てよう」
– – 食材分量表 紙芝居
2017年4月 さば缶トマトカレー
「カルシウムをこまめにとって骨を丈夫にしよう」
– – 食材分量表 紙芝居

安全・衛生チェックリスト

セミナーを開催する上では、食中毒などの事故を起こさないための安全・衛生管理が不可欠です。
私達が、これまでの活動の中で蓄積してきた注意点をまとめましたので、是非ご活用ください。

安全・衛生チェックリスト
ダウンロードはこちら

3つのセミナー

健康・栄養セミナーは、それぞれのコミュニティのニーズに合わせて3つのコンテンツがあり、応急仮設住宅や災害公営住宅、保育所などで実施しています。

健康・栄養セミナー(一般向け)

1.一般向け健康・栄養セミナー

単なる食事の提供ではなく、一緒に料理をして一緒に食べることを通じて、自然に生まれる会話や笑顔を大切にしています。 「お皿を並べてね」など、どんな不器用な方にもちゃんと役割ができるのも、参加型料理教室の良いところです。

男性向け健康・栄養セミナー「男の料理教室」

2.男性向け健康・栄養セミナー
「男の料理教室」

女性が多くなる地域の集まりの場に、男性が参加するのはなかなかハードルが高いもの。では、男性だけの回を開催してみてはいかがでしょうか? 食生活が乱れがちな方におススメなのはもちろん、楽しくてクラブ活動のように定期的に集まっている方達もいます。

幼児向け健康・栄養セミナー「あじのひみつ授業」

3.幼児向け健康・栄養セミナー
「あじのひみつ授業」

昆布とかつお節でひく一番だしの試飲、カツオ節削り体験などを通じて、うま味を舌と体で学んでもらうコンテンツです。うま味を上手に使うことで、塩分控え目でも十分おいしく頂けることが解ります。健康な食生活のためも、うま味は小さいうちに舌で覚えましょう!

これまでの実績

本セミナーは2011年10月からスタートし、現在まで継続しており、3県49市町村において、開催のべ3,957回、応急仮設住宅や災害公営住宅の住民参加のべ59,879名、ボランティア参加のべ3,226名となりました(2019年10月末時点)。

本プロジェクトでは、1日2名様/1か所まで、企業、大学等の組織ボランティアを受け入れております。(平日のみ開催しています。現地までの交通費、前泊の宿泊費などはご自身でご負担いただきます。)
詳しくは、こちらにお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

これまでの実績

食・栄養の防災・減災

当財団の東北におけるこれまで活動の学びから、また食・栄養に関わる官民学連携活動の中から、
防災・減災にお役立ちできる様な情報、ノウハウをご紹介していきます。

災害ボランティア・支援者向け
【食・栄養】周りで気を付けたいポイント集

当財団はPhase Free(フェーズフリー)に賛同しています。
普段から栄養バランス良くちゃんと食べていることは、そのまま減災に繋がります。
「食・栄養」はPhase Free概念です。
Phase Freeにつき、詳しい内容はこちらをご覧下さい。

メールマガジン

味の素ファンデーションでは、ふれあいの赤いエプロンプロジェクトや防災などの取り組みを、月に一度メールマガジンにて配信をさせて頂いております。
是非ご登録の程、宜しくお願い致します。

メルマガ登録はこちら

過去のメルマガはこちら

Top